- KANAYAMA BLOG -

かなやま幼稚園ブログ

園のようす

【年少】いもほり!

こんにちは!
今回は年少さんのおいもほりの様子をお伝えします♪

遠足に続いて、おいもほりでもみんなでバスに乗ります
2回目のバスは楽しかったかな?

到着です!
おいもほりの畑はとても広いです!

みんな一所懸命に、さつまいもを掘ります

いっぱいほれたかな?
お家でおいもほりのお話をしてみてくださいね♪


気で焼き芋をする大人

場所は変わって幼稚園に戻ります
(毎年恒例の)気焼き芋の時間です

濡れた新聞紙でおいもを包んで
アルミホイルを巻きつけて設置します

木材と落ち葉を用意します
そこそこの火力で長時間焼くことで甘みが出るそうです
(でんぷんを糖化させる酵素β-アミラーゼの働く最適な温度が60~70℃くらいだそうで、30分くらいで糖化するそうです)
手間だからみんな落ち葉ではやらないとか
僕はやります 風情があるもの
(※一般家庭の小規模の焚火は法律で認められています)

炎の呼吸で着火します
(昇り炎天がシンプルで一番かっこいい)

ひたすら落ち葉をくべます(BGM:炎)
遠くでのびのびの子どもの声が聞こえます
ごめん、食べるのは大人なんだ

50分くらい経過・・・
日も落ちてきました

完成!

今回は焼きむらが出てしまったので、
次回はもう少し時間をかけて焼きたいと思います
(紅はるか、安納芋、シルクスイートという素晴らしいラインナップ☆)

みなさんもぜひ試してみてください!

37